HOME > 展覧会構成 > バットマンエリア

展覧会構成

バットマンエリア

バットマンは1939年にディテクティブ・コミックスでデビューしてから、覆面ヒーローとして世界を席巻しました。一方で、ジョーカーのようなスーパー・ヴィランたちは狂気の象徴として注目を集めました。映画『ダークナイト』シリーズ3部作で使用されたバットポッドなど人気のアイテムからヴィランたちの最新衣装までを一挙に紹介します。

The Dark Knight 2008 Batpod ™ & © DC Comics. (s21)

バットマンシリーズでは、バットマンが操縦する特殊車両が毎回登場します。クリストファー・ノーラン監督の映画『ダークナイト』三部作の中で、バットポッドは2008年に公開した『ダークナイト』で初登場しました。バイク型の仕様で全長約3.7mもあり、前輪部分にはマシンガンなどが搭載されています。ゴッサム・シティでバットマンの宿敵・ジョーカーとカーチェイスを繰り広げるシーンや、2012年に公開された『ダークナイト ライジング』でも登場しました。

左から:
『ジョーカーのコスチューム』
ジャック・ニコルソン着用のコスチューム
『バットマン』(1989年)
コスチュームデザイン:ボブ・リングウッド
Batman 1989 The Joker Costume worn by Jack Nicholson ™ & © DC Comics. (s21)

『バットマンのコスチューム』
クリスチャン・ベールが着たコスチューム
『バットマン ビギンズ』(2005年)
コスチュームデザイン:リンディ・ヘミング
Batman Begins 2005 Batman Costume worn by Christian Bale ™ & © DC Comics. (s21)

ケヴィン・マグワイア
『ディテクティブ・コミックス #598』(1989年3月)ピンナップ
ペンとインク
Detective Comics #598 Pin-up Artiste Kevin Maguire DETECTIVE COMICS and all related characters and elements ©&™DC (s21)